ご夕食はお部屋でゆったりと
海鮮石焼

ご夕食はお部屋でゆったりと

定置網漁の水揚げで始まる北川の一日。
海が目の前。
その醍醐味を心ゆくまで。

定置網漁の水揚げで一日が始まる伊豆北川。
この土地ならではの味覚といえば、なんといっても海の幸です。 とれたての素材を活かす繊細な和食の技に、港町らしい豪快な磯料理のエッセンスをひとさじ。 海が目の前の望水だからこそ、ここでしか味わえない味覚をお届けしたい……そんな想いで、お献立をご用意しております。
旅のくつろぎをご満喫いただきながら、お食事はお部屋でゆったりと。
窓に広がる海景色と共にお楽しみくださいませ。

料理コース

食べたい美味を楽しむ休日

お好みのお料理でお選びいただける望水のご宿泊プラン。
食べたい美味しさがきっとみつかる
充実のラインナップです。

望水の名物料理「海鮮石焼き」をご賞味いただけるスタンダードなお料理コース「磯懐石」をはじめ、「ふじのくに食の都づくり仕事人」を受賞した調理長・稲葉富也の特別献立「富・味・也」、HEAVENLY SPA GECCAのコンセプトを基に生まれた「GECCAキュイジーヌ」、お肉派の方におすすめしたい「霜降り和牛の石焼きステーキ」など、個性豊かなお料理コースを、望水では、ご宿泊プランとしてご案内しております。
通年プランの他にも、春と秋限定の「今だけの桜海老」、伊勢海老漁の解禁に合わせて、地物の伊勢海老をご賞味いただける「伊勢海老まつり」など、期間限定のスペシャルプランもご用意しております。
どうぞお好みのお料理で、ご宿泊プランをお選びくださいませ。

伊豆が好きで、仕事人。
調理長・稲葉富也

素晴らしい食材に出会うたびに、この土地の豊かさに改めて感動するという調理長。自分は、伊豆が好きだからこその料理人であり、仕事人なのだと実感するのだそうです。
そしてまた同じように、伊豆が好きで好きで、地道に丁寧に食材作りを続ける生産者の方々は、調理長の大切な同志・かけがえなのないパートナー。海の幸はもちろん、西へ東へ、調理長が自らの足で探し求めた最高の食材を、生産者の方々の想いと共にお届けいたします。
「ふじのくに 食の都づくり 仕事人」受章。稲葉富也の織りなす味覚の世界を、ぜひご賞味くださいませ。

伊豆が好きで仕事人
ふじのくに食の都づくり仕事人

静岡県の表彰制度
「ふじのくに 食の都づくり 仕事人」について

静岡県産の食材を積極的に活用し、静岡県の農林水産業や食文化の振興に貢献している料理人や菓子職人の方々を「ふじのくに食の都づくり仕事人」として表彰する制度です。
仕事人たちは、「食の都」の推進役として、生産者と消費者の皆さんをつないで、食の大切さや素晴らしさを伝えるとともに、ふじのくにの“食”の魅力を広く発信する役割を担っています。
望水調理長・稲葉富也は、平成23年度の受章者として、2012年度版の公式ガイドブックに掲載していただきました。

詳細はこちらでもご紹介しております。

The 仕事人 of the Year2012

「The 仕事人 of the Year 2012」を
受賞いたしました!

平成22年度および平成23年度に表彰された263名の「仕事人」の中から、平成23年10月〜平成24年9月までの期間、特に優れた活動を行い、「食の都づくり」に貢献した料理人を12名選出して表彰する「The 仕事人 of the Year 2012」。
「伊豆が好きで、仕事人。」を信条とする望水調理長・稲葉富也は、「生産者との交流を軸に伊豆の食材の魅力を発信」「食を通じた地域貢献への取り組み」等を高く評価していただき、この栄えある賞を受賞いたしました。

詳細はこちらでもご紹介しております。